大海原の決闘! クジラ対シャチ

大海原の決闘! クジラ対シャチ

本日のNHKスペシャルで放送された番組です。

タイトルにある通り、クジラシャチ、地球上で最大級の動物同士がアリューシャン列島近海で攻防する様子を映像に収めたドキュメントでした。

以下に所感でも簡単に綴って見ようかと思います。


豊かな(オキアミが大量発生する)北の海を目指して何千キロも泳いで移動する親子のクジラ。

そんな長旅の終着点直前で子クジラを襲う(食す)ために、海峡で待ちかまえるシャチの群れ。

親クジラが子育てで既に体重を3分の1も減らしているという背景もあり、子クジラが親から無理やり引き離され数頭のシャチに襲われるシーンは見ていて正直辛い面もありましたね。

ただ、一方でシャチの群れにも小さな赤ちゃんの姿も見られたりするわけです。

お互い、必死なんですよね。

また、別の場面では母クジラが体を張って子クジラを守りきったり、種を越えてクジラ同士が助け合う姿も……


端的に言えば、結局これら全て自然の中で生きるという事なのでしょうか!?

自然のスケール(単にクジラやシャチの体の大きさだけではない)を改めて認識できる番組でした。


※近く再放送があるみたいですよ。
 
読んでいただきありがとうございましたm(_ _)m
web拍手 by FC2   ☆コメント・拍手お待ちしております☆

ブログランキング参加中! 人気の日記ブログも探せます(^^)/
  にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりぼっち日記へ  

タグ(ブログ内): NHKスペシャル 
fc2タグ: NHKスペシャル 
[ 2012/11/25 23:22 ] テレビ | TB(0) | CM(0)

東野圭吾ミステリーズ(終)

フジテレビの「木曜劇場」枠で放送のミステリードラマなのですが、タイ

トル通り今日で最終回!!

主演が週毎に替わるオムニバス形式で、最終話のタイトルは、

再生魔術の女

鈴木京香が小澤征悦を問い詰めるシーンが結構怖い感じでした。


今夏クールのドラマでは、「浪花少年探偵団」(こちらも東野圭吾原作)

とともに楽しめたのではないかと思います。

原作を読んだこともあり、結末を知っているものもありましたが……


結局、今クールで見たのは東野圭吾関連の2作品。

来クールは、相棒(11)とパーフェクト・ブルーあたりでしょうかね。

安定のミステリーです。
 
読んでいただきありがとうございましたm(_ _)m
web拍手 by FC2   ☆コメント・拍手お待ちしております☆

ブログランキング参加中! 人気の日記ブログも探せます(^^)/
  にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりぼっち日記へ  

タグ(ブログ内):
fc2タグ:
[ 2012/09/20 23:21 ] テレビ | TB(0) | CM(0)